【あつまれどうぶつの森】# 6 プレイ日記

あつまれどうぶつの森

こんにちは、アドです(#^^#)

では前回の続きから書いていこうと思います。

リアクションができるようになった!

島を歩いているとサイの「くるぶし」(確かこんな名前だったような・・・)が話しかけてきました。動物の森ではこのようなことがたまにあります。なにか、プレゼントをくれたり、DIYレシピをくれたり、今回は「リアクション」とゆうものができるようになりました。これで色んな表情ができるようになったので、フレンドさんとの写真撮影が楽しくなりますね(^^♪最初は4個のリアクションしかできませんが、ストーリーが進むともっと色んなリアクションができるようになると思います。

たぬき商店のセレモニー

前回は「博物館完成セレモニー」に行ってきましたが、今回は「たぬき商店完成セレモニー」に行ってきました。前もやったので流れは一緒でした(笑)毎回なにかプレゼントというか、そうゆうものもあったら面白いんじゃないかと思います。例えば、たぬきだから「たぬきの置物」とか「たぬきのお着替えセット」とか(^^)もし、任天堂さんがこのブログを見てなにか考えてくれたら嬉しいですね!(まず、見られることがないですが・・・(._.))

はしのこうじキット?

そういえば、知らぬ間に3匹の動物がこの島に移住してくるという話がありましね。その動物達が移住してくるには「川に橋を架けなければならない」らしいです。私が川の向かい側に行くには、たかとび棒で渡ることができますが、島の住民は橋がないと渡ることができないからです。実際、3匹も移住してくると、同じ場所だと狭いんです。なので、橋をかけてもっと広い土地に家を建ててあげようってわけです(笑)その場所を決めるのは私ですがね(´-ω-`)

資材を求めて離島へ

ちょっと資材集めに離島に行ってきました。離島は思ったよりも小さく、無人島の3分の1ほどの大きさでした。離島には1匹の動物がいて、気になったので話しかけてみると、私の島に移住してきてくれるそうです(^^♪もし、気になった動物がいたら3~4回話しかけると、移住してきます。移住してきて欲しくない場合はそっと、無視しておきましょう。

一回来た離島には戻って来れないので、持って帰りたい物以外は捨てるしかありません。なぜ戻って来れないかは、わかりませんがそうゆうシステムになってるそうです。なので、できるだけ手持ちアイテムの拡張をしていくことをオススメします。

おまけ

昨日は雨が降っていてせいか、カタツムリが3匹もいました。天気によってででくる虫や魚が違うようですね。岩場では「タイ」が多く、浜辺では「カレイ」が多く釣れました(^^)

離島で木を伐採してた時、「あいつ」が現れましたよ。そう、「ハチ」です。蜂の巣が落ちてくると「ハチ」が一斉に出てくるので、すぐに離れてから、左の+キーを押しておきにリングを出しましょう。(この時「おきにリング」を持ってないと表示されません。おきにリングはマイルで交換することができます。)おきにリングを表示している時はハチは襲ってきません。持ち物を「虫とりあみ」に変えたら、タイミングを合わせてハチを捕まえましょう。私は一回も捕まえられず、刺されっぱなしです。

私の島の住民「くるぶし」の家の前には沢山の木が生えています。その木の中に動物がいました。一体何をやっているのか私にはわかりません(笑)日が出ているので、日陰で涼んでいるのでしょうか?(笑)

最後に少し大きくなった家の中をお見せします。相変わらず色んな物が置いてあります(笑)床をたたみに張り替え、壁をモダンなしょうじにしてみました。「和」とゆうのは落ち着きますね。この調子でどんどんおしゃれにしていきましょう。今回はこの辺りで・・・ではまた(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました